平屋の家

福岡市内の住宅密集地に平屋建て住宅を設計している
立派な庭園を残し仕事部屋や趣味の部屋を併設させた
ONとOFFが切り替えやすい光溢れる家になればと考えています ◇堅粕の家

Arata Isozaki

大分市役所にて事前協議のあと少し時間があったのでアートプラザ(旧大分図書館)に立ち寄った
3階の常設展(Arata Isozaki “Public Architecture”)は圧巻だった
磯崎建築の思考の過程がこれでもかと精密な木製模型で迫ってきます。今度は時間を作って再訪したい

家具のセレクト

リビングの家具選定を行いました。
景色を眺めたり、テレビを見たり、読書をしたり 寛ぐスタイルは様々です
目的に応じてレイアウトが変わるため 実物検証でシュミレーションを行います ◇直方の家Ⅱ

アフリカンなリビング

1月に撮影した住宅の竣工写真が届きました
ご夫妻の趣味であるアフリカ大陸サファリが色濃く表れたリビングになりました
ブビンガ一枚板のダイニングテーブルの質感、存在感が抜群です  ◇今宿の家

竣工写真撮影

昨年8月にお引き渡しした住宅の竣工写真を撮影しました
植栽や家具も整い快適にお住いのようです
室内は省エネでムラなく暖かい床下にエアコンを暖房をとして採用しています |今宿の家

リフォーム引渡し

昨年末工事が完了しお引き渡しを行いました
10階角部屋のリフレッシュした室内からの開放感
新たな家具が整った頃再訪したいと思います | 野中町の家Ⅲ

マンションリフォーム

マンション10階角部屋のフルリフォーム工事
9月末から解体をはじめ、ようやくスケルトン状態になりました
今日は墨から間仕切壁、配管の位置を確認しました
夫婦2人暮らしの「終の棲家」として再生します
12月末完成予定|野中町の家Ⅲ

外構・造園打合せ

引き渡し後 手つかずになっていた外構、造園工事の打合せを行いました
周囲からの視線、メンテナンス性、外壁デザインとのバランスなど意見交換しながら
ご家族に納得いただきよりよい方向にまとめることができました
全てが終わるのは10月後半になりそうです|今宿の家

お引き渡し

お引き渡しと同時に引っ越し
まだで手つかずの外構工事は9月中旬までかかりそうです
写真は2階木組あらわしの吹抜と飾りムロ柱
長期にわたる設計監理は一区切りを迎えました|今宿の家