Kajigaki
Architect
Office

設計について設計について

設計の流れ設計の流れ

設計者の役割と報酬設計者の役割と報酬

Architecture

建築設計について

建築設計建築設計建築設計

「建築設計」の
取り組み姿勢

これまでの経験と技術力を生かしてクライアントの夢の実現に向けて、企画から運営、管理、全体から細部に至る総合的な設計力を発揮します。建築設計を通して社会を洞察し、歴史を鑑み、自然の普遍性を畏敬することで その場所、その地域にふさわしい美しい風景をつくります。

「機能美」に裏付けされた
建築デザイン

建築、設備、インテリア、エクステリアをトータルに計画し、最良の提案を行います。先端技術の集積だけでは良い建築はつくれません。耐久性、安全性、省エネルギー性を兼ね備え、それらがもつ機能美に裏付けされた建築デザインを目指します。

確かな品質を確保する
「工事監理」

建築工事において確かな品質を確保することはクライアントの要求であるばかりでなく建築家の使命です。ブラックボックスになりがちな品質とコストの透明性、適正性を確保するためクライアントの代理人として工事監理を行います。